WORKS

 

Nダイニング

製薬会社の敷地内にあるあまり使われていなかった管理人住居を社員食堂に改装するプロジェクト。敷地内で働く100人程度のスタッフは所属する部署ごとに建物が分かれていて、部署間のコミュニケーションが取りにくい状況でした。そこで、単に4人掛けテーブルを並べるのではなく、中央に大きなテーブルを配することで、社内コミュニケーションが自然発生することを意図しました。屋外に広がる美しい緑を眺めながら食べるカウンター席、ランチミーティングができるテーブル席、その日の気分や場面に応じて、座席を選べるようバリエーションを持たせています。ランチは野菜中心のメニューが日替わりで食べられます。

用途:社員食堂(既存建物/管理人住居のフルリノベーション)

完成:2019.09

施工:安井杢工務店

撮影:梅田彩華